Skip to content(本文へジャンプ)

仕事を通じて学んだこと

2017年05月08日

2015年新卒入社 神崎翔太郎です。

入社してとうとう3年目に入りました。

早すぎ。。。笑


今回は丸2年gCストーリーで働いてみて、

今感じていることを書いてみます。

「仕事」が人生を幸せに生きるための大切なことを

本当にたくさん教えてくれていることを知りました。

実は入社時から見えるものが全然変わってきています。


1つは、自分の幸せは誰に決められるものでもなく、

自分で決めるものだということ。

実は入社以来ずっと、走り続ける中で自分の原動力が

「成果を出してとにかく早く認められたい」

というところにありました。

ですが、

そこは僕にとって一番大切なことではありませんでした。


自分の意志で、自分がどうしたいのかを

少しずつ考えながら仕事をしていくうちに、

誰に何を言われるでも、誰にどう認められるでもなく、

自分の中で「会社にとってすごく大きな意味のある、

誇れる本当にいい仕事をした」と感じたり、

「この大好きなお客さんやgCの役に立ちたい」と

思いながら働くようになりました。

価値軸を他人ではなく、自分自身に持てた事によって、

仕事で幸せを感じる瞬間が圧倒的に多くなりました。


そう感じられる一番の根っこには、

良いことも大変なことも含めたくさんの経験や

思いを感じさせてくれる、gCストーリーやお客さんへの

シンプルな「感謝」があるんだろうなと思います。


もう1つは、

"何のために生きるのか"

"何のために、誰のために働くのか"を考えること。

これらを常に考えて働きたいと思って

gCストーリーを選びましたが、今も生きる上で

大切なこととして僕の中にあります。

人生のフェーズによっても変わるんでしょうが、今の僕には、

「大好きな人のため」というのが答えです。

そこには会社もお客さんも家族も友達も含め、

色んな人を指します。


そんな自分なりの目的を持って働くことで、

自分ひとりじゃ出ない不思議な力が湧き出るような気がしてます。


3年目ももっと「大好きな人の範囲」も

「自分の貢献範囲」も広げて、幸せに生きていきます。

がんばるぞー!!!


15team_3rd.jpg

ページの先頭に戻る

アーカイブ

  • チャレンジ25 未来が変わる。 日本が変える。 サイベイト株式会社はチャレンジ25キャンペーンに参加しています。
  • Best Venture100 ベンチャー通信編集部オススメのベンチャー
  • 新経済連盟
  • 就活アワード
  • 2018年発表「働きがいのある会社」ランキング