Skip to content(本文へジャンプ)

熱と骨

2016年09月26日

こんにちは。


中途入社で現在は

ビジネスソリューションチームに

所属している佐藤です。

入社して1年半が過ぎ、

ありがたいことに

様々な仕事をさせていただきました。

部署で言うと

営業からマーケティングに異動。

そこから現在の所属になります。


今回は社内でも

何をやっているか分からない、

と思われがちな

私の仕事について

書きたいと思います。

少しの時間だけ

お付き合い下さると嬉しいです。


gCストーリーは

メインとなる看板の施工から,

介護,ヘルスケア,エネルギーと

複数の事業を展開しています。

その中で、私は全事業部の

「課題発見・解決支援」

が主な仕事となります。

マーケティングが

一番近いかもしれません。


何だか小難しいですね笑


実際の業務ですと、

下記のサービスの一部に

関わらせてもらっています。


介護に関わるご家族様向けの

施設検索・情報サイト

【マモリア】

https://mamoria.jp/


看板屋さん向けの

インクジェット出力サービス

【インクジェットプロ】

https://inkjetpro.jp/


各サービスに担当がおり、

担当者と打ち合わせをしながら、

どうやったら

もっと喜んでもらえるだろう、

と毎日頭をひねっています。

具体的には、

どの情報を載せるか,

ボタンの位置は適切か,

使いにくくないかetc


その中で

自分が心掛けている事は

「熱と骨のある人間」

になることです。


まず、「熱」について。

各事業部の社員は

全員本当に

日夜懸命に仕事に励んでいます。

一人一人の実現したい

世界・想いを受け取り、

実現するために

同等・それ以上の熱を持ち、

困難を突破する方法を

一緒になって考えます。

知識・経験・能力以上に

物事を成し遂げる際に重要な事は

「熱」だと信じています。


次に「骨」について。


仕事において

困難にぶち当たる事は

多々あります。

というより、

毎日かもしれません笑

落ち込む事もしょっちゅうで、

どうしたらいいんだろう、

と頭を抱えています。

その時に

「今、試されているんだろうな」

と思うようにしています。


上手くいかないとき、

失敗したとき、

その中で自分は何を選ぶのか。

ふてくされて、諦めるのか。

それとも、

現状を受け止め、

解決策を見出すのか。


毎日、分岐点に立たされています。

「骨のある人間」というより、

「気骨のある人間」を

目指し仕事に取り組んでいます。


毎日、仕事をしていると

色々な事があります。

上手くいかない日も

落ち込む日もあります。

業務関係の知識について

毎日勉強していますが、

分からない知識も多く、

途方に暮れてしまう日もあります。


ただ、それでも

「仕事は楽しく価値がある」

と思っています。

辛い事もありますが、

自分が誰かの役に立っていると

感じられるのはいいものです。


最後までお読みいただき

ありがとうございました。

ページの先頭に戻る

アーカイブ

  • チャレンジ25 未来が変わる。 日本が変える。 サイベイト株式会社はチャレンジ25キャンペーンに参加しています。
  • Best Venture100 ベンチャー通信編集部オススメのベンチャー
  • 新経済連盟
  • 就活アワード
  • 2018年発表「働きがいのある会社」ランキング