Skip to content(本文へジャンプ)

求める人物像

  1. HOME
  2. 採用情報
  3. 求める人物像

求める人物像

gCストーリーの「大切にしている考え方」は

成長貢献」......貢献のために成長する事

この考え方に共感していただけるかどうかを、gCストーリーで働く中で最も重要視しています。

成長と貢献とは、「自分のまわりから社会、そして世界中へと貢献できる範囲を広げていくために、
自分自身が全力で成長する」ということです。

gCストーリーでは、社員それぞれが心に決めた目標、つまり志を持って働いています。
その志やもともと持っている価値観は社員一人ひとり違いますが、根っこの「考え方」でつながっています。
そのため、チームとして、組織としてまとまりをもって成長することができるのです。

そして、gCストーリーとして、

全従業員が幸福調和し、取引パートナー・顧客に
感謝される存在であり、人類、社会の調和に貢献する事

という企業理念をもって、社会に対して新しい組織のカタチを発信し、gCストーリー自体が社会に貢献できる範囲を広げていきたいと考えています。

企業経営を支える4つの要素

gCストーリーの制度/文化は4つの要素に基づき、構築されています。

企業経営を支える4つの要素

  • 貢献のための成長

    パーソナルミッションに基づき、それぞれが、貢献の為の成長を体現することを支援します。

  • ベンチャースピリット

    成長企業として、常にイノベーションを起こし、新たな事業を推進していくことを支援します。

  • 感謝

    関係する方々への感謝を忘れず、日々、行動することを支援し、会社から社員への感謝を表します。

  • 大家族主義

    お互いを深く理解し、信頼し合える環境を支援します。

成長と貢献を実現する為のツール

パーソナルミッション(PM)

個人個人が「何の為に働くのか?」は、様々です。
gCストーリーでは、それを個々に掘り下げ、自分を見つめ、PMという形でその答えを導きます。
また、PMは、その時々の等身大の自分を表すものなので、自身が成長し、貢献の輪が広がることで徐々に変化します。

gC guide

gCストーリーの社員としての行動指針が記載されているものが、gC guideです。
判断に迷う時や新たなハードルに直面した時、また、ハードルを乗り越えた後に改めて事象を振り返る時等、様々な場面で考え方の拠り所となる内容が盛り込まれています。

gCストーリーでは、「成長と貢献」という考えに重きを置き、「何の為に働くのか?」を自分の志であるPMとして一人一人が掲げています。
このように「志」を持って働くことに共感頂ける方の応募を心待ちにしております。

ページの先頭へ